GMOクリック証券 口座開設

GMOクリック証券で口座開設

国内のバイナリーオプション取引では大人気のGMOクリック証券を口座開設しました。

 

バイナリーオプションを運用していくにはかかせない証券会社の1つです。

 

バイナリーオプションといえば外為のハイアンドローがメインになるかと思いますが、GMOクリック証券では最低投資金額が100円からベットできます。

 

海外の証券口座だと500円〜などが多いので、100円からベットできるのはとてもありがたいですね。

 

エントリーも5分ごとにできますし、スマートフォンや携帯でも取引可能ですので、忙しい方でも仕事の合間や帰ってきてからなど、容易にエントリーすることが可能です。

 

デモ取引も可能ですので、バイナリーオプションで初めて投資する方はこのようなツールを利用してみるのも良いかもしれませんね。

デモ取引はこちらから

 

GMOクリック証券の外為オプション取引はレンジ取引ですので、倍率が2倍になることがほとんどです。

 

レンジ取引ですので、中には勝ちでも負けでもないが、親の総取りのような状況(レンジ外判定ともいいます)になりますが、通常のハイローの取引ですと払い戻し倍率は80〜90%ほどですので、2倍の払い戻しというのはありがたいですね。

 

ただ海外の証券会社の口座はすぐに開設できるメリットがありますが、GMOクリック証券の口座開設にはしばらく日数がかかります。

 

書類も郵送で送らないといけないので、その点をFAXなどにしてもらい、開設日数をもう少し縮めてくれるとありがたいですね。

 

外為のオプション取引では、

  • 米ドル/円
  • ユーロ/円
  • ポンド/円
  • ユーロ/米ドル

 

の4点しか今現在では利用できません。

 

しばらくすれば取り扱える銘柄も増えてくるのかもしれませんが、他の証券会社ではもっといろんな通貨が取引できる証券会社もあります。

 

私としてはドル/円やユーロ/ドルなどの主要通貨しか取引しないので、このくらいで十分ですが。。。

 

口座開設はこちらのページから可能です。

https://www.click-sec.com/corp/ad/kabu/?aid=fa1e1e3&cid=kblp

 

GMOクリック証券,口座開設,バイナリーオプション,人気

1、まずは上記のバナーをクリックする。

 

2、個人情報や規定・規約などをよく読み同意できるのであれば同意にチェック。
※その際にFXやCFD取引口座も一緒に申し込めます。

 

3、名前や住所、メールアドレスなど基本的な情報を入力。

 

4、世帯主との続柄を入力

 

5、勤務先情報を入力

 

6、

  • 本人もしくは世帯主が上場会社に勤務されている方
  • 役員配偶者
  • 二親等以内血族
  • 役員関係者
  • 関係会社の役員配偶者
  • 関係会社の役員血族
  • 関係会社役員関係者に該当する方

に該当する方はインサイダー登録をしなくてはいけません。それ以外の方はそのまま次へ進めばOKです。

 

7、特定口座の開設の有無

 

8、銀行口座の登録

 

9、投資に関する質問(投資の方針・運用期間など)

 

10、口座開設申し込み書の送付先や緊急連絡先などの入力

 

これで入力内容は終了であとは審査を待つだけです。

 

FX口座やCFD取引口座を一緒に申し込んでいる方は同じように質問に答えたりする作業がもう少し続きます。

 

実際入力作業は10〜15分程で終了しますが、身分証明書や書類をGMOクリック証券に郵送しなくてはいけません。

 

書類が送られてくるのを待つか、自分でダウンロードすることもできます。

 

封筒などもダウンロードすることができますので、プリンターなどが家にある人は書類・封筒をダウンロードして、身分証明書をコピーすれば、書類が送られてくるのを待つよりも早く口座開設ができますよ。

 

口座開設には少しの日数がかかり、すぐには口座を利用できませんので注意してくださいね。

 

大体口座開設手続きをしてから、書類が届くまでに1週間〜10日程かかると思っておけばよいでしょう。

 

あとGMOクリック証券はバイナリーオプションでの両建て取引も禁止しておりますので、ご注意を!

 

 

GMOクリック証券はこちら
https://www.click-sec.com/corp/ad/kabu/?aid=fa1e1e3&cid=kblp


トップページ おすすめ商材 検証中ノウハウ 体験済みノウハウ Q&A お問合せ