バイナリーオプション 必勝法

スマートオプションで口座開設

スマートオプションは「株式」「為替」「株価指数」「金や銀・小麦やコーヒーなどの商品」などのバイナリーオプションが可能な取引口座です。

 

株式1つにしても、日本のトヨタやルイ・ヴィトン、ゴールドマンサックスなど海外の株式も多数あります。

 

為替は下記の銘柄で取引が可能です。
USD/CHF
USD/ZAR
USD/SGD
USD/RUB
USD/TRY
USD/CAD
USD/JPY
AUD/USD
EUR/GBP
EUR/JPY
EUR/USD
GBP/USD
NZD/USD

 

株価指数も下記の取引が可能です。
ASX(オーストラリア)
BOMBAY SE
CAC(フランス)
DAX(ドイツ)
DOW(アメリカ)
DUBAI
FTSE 100(イギリス)
HANG SENG(香港)
KUWAIT
MICEX10(ロシア)
NASDAQ(アメリカ)
NASDAQ FUTURE(アメリカ)
NIKKEI 225(日本)
S&P 500(アメリカ)
SSE180(中国、上海)

STRAITS TIMES(シンガポール)
TADWUL(サウジアラビア)
TEL AVIV 25
TOPIX(日本)

 

金融商品としては、「金」「銀」「プラチナ」「原油」「小麦」「コーヒー」「砂糖」の7種類が今現在は取引可能なようです。

 

取引金額も日本円にして500円から取引可能です。

 

スマートオプションではバイナリーオプションの予想に当たれば、70〜90%のリターンが見込めます。

 

ところどころ英語での表記部分がありますので、多少わかりにくい部分もありますが、とても使いやすくバイナリーオプションをやるならオススメの取引口座の1つです。

 

すでに国内のバイナリーオプションの証券会社を利用されている方は実際に体験されていると思いますが、バイナリーオプションでよくおこる現象がどちらか一方に取引注文がかたよる為にかたよった方の注文ができない現象、イコール「完売」です。

 

しかし、スマートオプションは各国の海外でも利用されている会社の為、「完売」がなく、かたよった注文でもすべてを受け付けてくれます。

 

スマートオプションでは入金方法が「クレジットカード」と「銀行振込」の2種類あるのですが、クレジットカードでは最低入金額が「10000円〜」US$なら「$100〜」、銀行振込では最低入金額が「50000円〜」US$なら「$500〜」となっており、銀行振込の場合には決済手数料も2500円かかります。また銀行振込の場合には送金用紙のコピーをメールで送ったりしなくてはいけないので、クレジットカードを持っている人はクレジットカード決済の方が確実にお得ですし、少ない金額から始められますね。

 

スマートオプションの特徴の1つとしては、無料登録のような感じで3分もかからずに会員登録が出来てしまいます。

 

免許証などの身分証明書も必要なく、口座の開設が可能です。

 

出金の申請もネット上から可能で、申請してから5日間くらいで指定口座へ振り込まれます。

 

出金や口座の開設方法はこちらのホームページで詳しく説明されていますので、参考にされたほうが良いかと思います。
スマートオプション

 

 

ちなみにクレジットカードの名義人登録をする時には、住所などはすべてローマ字表記でないとエラーになってしまうので、気を付けてください。

 

バイナリーオプション,スマートオプション,取引口座,開設

 

 

スマートオプション口座開設

 

 


トップページ おすすめ商材 検証中ノウハウ 体験済みノウハウ Q&A お問合せ